YAKUJINIPPO Mail News バックナンバー

YAKUJINIPPO Mail News
バックナンバーを収録。

2018年6月6日 (水)
RSS

────────────────────────────────────

 YAKUJINIPPO Mail News 2018/06/06

────────────────────────────────────

────────────────────────────────────

   薬事日報ウェブサイト Twitter公式アカウント
   更新情報をツイートします。

    http://a01.hm-f.jp/cc.php?t=M504517&c=26264&d=505f
─────────────────────────────────AD──

────────────────────────────────────
■ HEADLINE NEWS
────────────────────────────────────

 ◆【大野記念病院薬剤部】透析時薬物除去率を推定
  ‐病院薬剤師が予測式構築

  大野記念病院薬剤部の浦田元樹氏はこのほど血液透析による薬物の除去
 率を予測する式を構築し、5月26、27日に福岡市で開かれた日本TDM学会・
 学術大会でその概要を発表した。血液透析実施時には血中の老廃物だけで
 なく体内の薬物も除去される。個々の薬物の除去率を考慮した薬物投与設
 計が求められるが、多くの医薬品ではインタビューフォーム(IF)に除去
 率が記載されていない。除去率不明の薬剤でも、この式で予測値を算出す
 ることによって、透析患者の薬物投与設計を行いやすくなるという。

 詳細: https://www.yakuji.co.jp/entry65340.html

 ◆【第一三共】ADCフランチャイズ進展‐「DS-8201」が肺癌で第II相、
  「U3-1402」は乳癌で好成績

  第一三共が開発を進める自社創製の抗体薬物複合体(ADC)で大きな進
 展があった。抗HER2ADC「DS-8201」では、非小細胞肺癌を対象とした第II
 相試験を開始したほか、HER2低発現の再発・転移性乳癌患者を対象とした
 日米第I相試験の予備的有効性で、全奏効率50%を達成したことが米国臨
 床腫瘍学会で発表された。同社のADCで、2番目に臨床入りした抗HER3ADC
 「U3-1402」についても、HER3陽性の再発・転移性乳癌を対象とした第I相
 試験で、良好な有用性を示唆する結果が初めて得られた。

 詳細: https://www.yakuji.co.jp/entry65343.html

 ◆【山口大学】AISMECを設立‐システム生物学とAIを融合

  ベンチャーの起業も視野に

  山口大学は、医学研究科と同大学附属病院内に、生物学にシステム工学
 の考え方を取り入れたシステムバイオロジーと、人工知能(AI)の機械学
 習を医学・医療に応用させ、新たな学術的知見・技術を推進する「AIシス
 テム医学・医療研究教育センター」(AISMEC)を設立した。AIの基礎・臨
 床医学への導入を目的としたセンターの設立は、国立大学法人としては初
 の取り組みとしており、中長期的にはアカデミア発ベンチャーの設立も視
 野に入れる。

 詳細: https://www.yakuji.co.jp/entry65347.html

 ◆【パーソルファーマパートナーズ】臨床開発と安全性を統合
  ‐サービスラインナップが拡充

  人材サービス大手のパーソルグループは、傘下で臨床開発を受託する
 CROのメディクロスと安全性情報管理業務を受託するPVネクストの2社を統
 合させ、今年度から新会社「パーソルファーマパートナーズ(PPP)」と
 して事業を開始した。PPP社長に就任した山田純一氏(元PVネクスト社長
 )は、本紙のインタビューに応じ、「モニタリング業務で長年実績を重ね
 てきたメディクロスと、安全性情報管理(PV)という尖ったアウトプット
 ができるPVネクストが一緒になることで、サービスラインナップが拡充し
 た。PVを有するCROとしての強みを発揮していきたい」と統合によるシナ
 ジー効果に自信を示した。

 詳細: https://www.yakuji.co.jp/entry65350.html

 一覧: https://www.yakuji.co.jp/entrycategory/6

────────────────────────────────────
■ ミクスOnline ニュース
────────────────────────────────────

 ◆EMA アムステルダムの新ビル定礎式実施
   https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/61965/Default.aspx

 ◆陽進堂 高カロリー輸液ワンパルの販売開始 最新の推奨処方に基づく
   https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/61962/Default.aspx

 ◆第一三共 HER2発現のある非小細胞肺がん対象に「DS-8201」のP2開始
  乳がん、胃がん、大腸がんに続く
   https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/60951/Default.aspx

 ◆日本調剤 倉敷中央病院内に薬店オープン
  “未病”を視野にセルフメディケーション推進
   https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/61964/Default.aspx

 ◆協和発酵キリン 尋常性乾癬治療薬トボベットのゲル剤、販売開始
   https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/61963/Default.aspx

 ※株式会社ミクスのウェブサイトへ移動します。

────────────────────────────────────
■ Press Release Title List
────────────────────────────────────

 ◆Elenbecestatの軽度認知障害および軽度から中等度のアルツハイマー病
  を対象とした臨床第II相試験の18カ月トップラインにおいて安全性と
  忍容性を確認 ‐脳内アミロイドベータの統計学的に有意な減少を示す‐
  エーザイ株式会社 [2018/06/05]

 ◆大塚製薬工場、経腸栄養剤(経管・経口両用)
  「ラコール(R)NF配合経腸用液」の新フレーバーとして、
  抹茶フレーバーを新発売
  大塚ホールディングス株式会社 [2018/06/05]

 ◆アレイ バイオファーマ社、BRAF遺伝子変異陽性の進行悪性黒色腫患者
  を対象としたEncorafenibとBinimetinibの併用療法による全生存期間
  の中央値の追加結果を発表
  小野薬品工業株式会社 [2018/06/05]

 ◆オプジーボ3mg/kg が、根治切除後のステージIIIまたはIVの広範な
  悪性黒色腫患者において、ヤーボイ10mg/kgと比較して、引き続き
  無再発生存期間の優越性を示す
  小野薬品工業株式会社 [2018/06/05]

 ◆2018年ASCOで発表される CheckMate-227試験の結果において、
  オプジーボと化学療法の併用療法が、化学療法と比較して、
  PD-L1発現レベルが1%未満のファーストラインの肺がん患者で
  無増悪生存期間の改善を示す
  小野薬品工業株式会社 [2018/06/05]

 ◆モガムリズマブの皮膚T細胞性リンパ腫を対象とした第3相臨床試験結果
  の米国臨床腫瘍学会2018での発表について
  協和発酵キリン株式会社 [2018/06/04]

 ◆脳卒中克服の推進活動への貢献を称える平成30年度 日本脳卒中協会
  「サノフィ賞」受賞者決定
  サノフィ株式会社 [2018/06/05]

 ◆米国臨床腫瘍学会(ASCO)で発表したペキシダルチニブ
  の腱滑膜巨細胞腫(TGCT)患者を対象とした第3相臨床試験
  (ENLIVEN試験)の結果について
  第一三共株式会社 [2018/06/05]

 ◆欧州委員会は再発リスクの高いHER2陽性早期乳がんの術後補助薬物療法
  としてパージェタ併用レジメンを承認
  中外製薬株式会社 [2018/06/05]

 ◆第III相臨床試験IMpower131においてテセントリク(R)と化学療法の併用
  は進行扁平上皮非小細胞肺がんに対し病勢進行または死亡リスクを低下
  させる
  中外製薬株式会社 [2018/06/05]

 ◆HEMLIBRA(R)、米国FDAより インヒビター非保有の血友病Aに対して
  優先審査に指定 ‐インヒビター保有血友病Aに続き、2度目の指定‐
  中外製薬株式会社 [2018/06/05]

 ◆米国食品医薬品局(FDA)、オルミエント(バリシチニブ)2mg錠
  を中等度から高度疾患活動性の関節リウマチ治療を目的に対して承認
  日本イーライリリー株式会社 [2018/06/05]

 ◆日本交通/日本イーライリリー タクシー乗務員を対象とした
  「ライフスタイルに合わせた糖尿病の治療と対策」 共同プロジェクト
  結果報告 半数以上が“「あなたにぴったりな治療や対策」が見つかった
  と思う”と回答
  日本イーライリリー株式会社 [2018/06/05]

 ◆硬式野球部が「第89回都市対抗野球大会」に京都市代表として出場
  します
  日本新薬株式会社 [2018/06/05]

 ◆バイエルが「KOBE」から始める次の「イノベーション」
  バイエル薬品、外資系製薬会社として国内初のインキュベーションラボ
  「CoLaborator Kobe」を神戸医療産業都市に開設
  バイエル薬品株式会社 [2018/06/05]

 ◆2018年ASCOで発表されるCheckMate -227試験の結果において、
  オプジーボと化学療法の併用療法が、化学療法と比較して、
  PD-L1発現レベルが1%未満のファーストラインの肺がん患者で
  無増悪生存期間の改善を示す
  ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社 [2018/06/05]

 ◆オプジーボ3mg/kg が、根治切除後のステージIIIまたはIVの広範な
  悪性黒色腫患者において、ヤーボイ10mg/kgと比較して、引き続き
  無再発生存期間の優越性を示す
  ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社 [2018/06/05]

 ◆オプジーボと低用量のヤーボイの併用療法が、CheckMate-214試験
  の中および高リスクの進行腎細胞がん患者において有意かつ持続的な
  健康関連の生活の質の改善を示す
  ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社 [2018/06/04]

 ◆「第9回定時株主総会招集ご通知」の一部修正についてを掲載しました。
  明治ホールディングス株式会社 [2018/06/05]

 ◆がん治療薬「デュベリシブ」の日本における開発および商業化に関する
  独占的ライセンス契約を締結
  株式会社ヤクルト本社 [2018/06/05]

 ◆和製ハーブ「クロモジ」エキスの抗ウイルス作用を確認
  ヒト試験ではインフルエンザ感染予防に有意差
  養命酒製造株式会社 [2018/06/05]

 ◆家族を応援する気持ちや、感謝の想いを伝えよう。
  「『ソフラン プレミアム消臭プラス』洗濯って応援だ キャンペーン」
  を実施
  ライオン株式会社 [2018/06/05]

 ◆柔軟仕上げ剤『ソフラン プレミアム消臭プラス』の新WEB動画
  「小さな写真展」を、2018年6月6日(水)より公開
  ライオン株式会社 [2018/06/05]

   https://www.yakuji.co.jp/entry65392.html

 ★Press Release Title List:新製品

   https://www.yakuji.co.jp/entry65393.html

────────────────────────────────────
■ 行政情報リスト
────────────────────────────────────

 厚生労働省

 [2018/06/05]

 ◆療養費について

 ◆第6回医療放射線の適正管理に関する検討会開催案内

   https://www.yakuji.co.jp/entry65389.html

────────────────────────────────────

 ※本メールは配信専用のメールアドレスにて送信を行っておりますので
  返信はできません。

 ◆バックナンバー
   http://www.yakujinippo-mailnews.jp/

 ◆配信解除
   https://www.yakuji.co.jp/yakujinippo_mailnews

 ◆お問合せ
   https://www.yakuji.co.jp/contact

────────────────────────────────────

 株式会社 薬事日報社
 〒101-8648 東京都千代田区神田和泉町1-10-2
 薬事日報ウェブサイト: https://www.yakuji.co.jp/
 医療・医薬情報 業界インデックス: http://www.yakuji.jp/

 ※掲載内容を許可なく転載することを禁じます。

 Copyright : Yakuji Nippo, Limited
────────────────────────────────────

記事一覧 YAKUJINIPPO Mail News